« NY土産2 | トップページ | メキシコ産サバクヤスデ »

コバエ

メスの様子を見ようとフタを開けたら、コバエが二匹入っていました。外に出しましたが、このまま置いておくとまた入りそうです。どうしておくのが良いのでしょう。

|

« NY土産2 | トップページ | メキシコ産サバクヤスデ »

コメント

いつも拝見(勉強)させていただいております。

コバエ対策は・・・。私が飼っているサシガメやサソリモドキのケースには上部に手拭いを挟んでいます。子供たちの逃亡防止用ですが、これを利用できないでしょうか。湿度や齧る心配があるのでやはり無理でしょうか。

私はタンザニアオオヤスデのケースにダンゴムシやワラジムシを一緒に入れています。購入時に体についていたダニもいなくなりました。彼らが掃除を引き受けてくれているようです。

今回はメス個体が亡くなってしまったそうで言葉もありません。ご冥福をお祈りします。私が飼っていたタイ産の赤ヤスデも11匹全員亡くなってしまいました。サイズが小さかったので寿命だったと思います。その代りに子供たちがドンドン大きくなってきています。彼らの遺産だと思って育てています。

タンザニアオオヤスデの繁殖は私も夢見ています。しかし他の蟲たちは今年子供ラッシュが続いたのですが、彼らだけは未だ子供の姿を見せてくれていません。

今回のタンザニアオオヤスデが亡くなったのは、私は寿命だったと思います。彼らは年が分かりません。それまでに大分長生きしていたのだと思います。

私はビッターズのオークションで購入しています。もしメス個体を購入されるのであれば仙台の「 ベストアニマル」さんで購入されてはいかがでしょうか。 2,980円でアップしています。 私は直接店に電話して購入しました。(Tel 022-214-7442)

是非また繁殖にチャレンジして頑張ってください。元気なブログを期待しています。

なお、どうもタンザニアオオヤスデのオスとメスは相性がかなりあるようです。人間と似ています。家のオス君は一番大きな大姉御にしか興味を示しません。他のメスたちを完璧に無視しています。(採取地の関係もあるのかもしれません。)

最後にカルシウムパウダーに興味があります。もし書く機会がありましたらお願いいたします。(もし近場にいたら個展を是非拝見したかったのですが、残念です。)


投稿: 髭 | 2006年11月18日 (土) 22時56分

勘違いをしました。ヤスデ:日記(1期) を最新と思い書き込みをしてしまいました。失礼しました。

もうメス個体は購入されたようですね。これからもブログを楽しみに拝見させていただいております。頑張ってください。(キュウリ試してみます。)

投稿: 髭 | 2006年11月18日 (土) 23時14分

髭さん、コメントありがとうございます。

タンザニアオオヤスデを飼われているのですね。
(タイのヤスデたち、残念でしたね・・・。ご冥福をお祈りします。)
仲間が増えて嬉しいです。

色々と情報をありがとうございます。
ダンゴムシ&ワラジムシの件、ダンゴムシも好きですし、興味ありです。
コバエの件は、困っていたのは死んでしまった方のヤスデだったので、
今は冷蔵庫に移動して解決しています。それはそれでどうかとも思いますが・・・。
生きているヤスデたちのケースは薄手シャツをかぶせていると大丈夫なようです。

カルシウムパウダーはどうぶつランドさんに教えていただきました。
近々ランドさんで取り扱いを始めるらしいですよ。是非問い合わせてみてください。
ヤスデにもとっても詳しくて親切なお店なので、他にも色々教えていただけますよ。
(「ヤスデ:情報」カテゴリー内に連絡先が入っています)

お互い繁殖に向けて頑張りましょう!

投稿: 池 | 2006年11月19日 (日) 00時40分

家で飼っていたダイオウサソリのメス個体も子供を産んだ後、急に亡くなってしまいました。亡くなった後、自然乾燥で標本にしました。少し虫が集った時もあったのですが、今でも生きている時と同じ姿で残っています。時々出して懐かしんでいます。今にも動き出しそうです。

上手く保存できれば良いですね。タイ産の赤ヤスデはサイズが小さいこともあり、直ぐにボロボロになって土に帰って行きました。タンザニアオオヤスデはダイオウサソリと表皮がそっくりなのですが・・・。一般的にはヤスデは標本は無理と言われているようですね。

私もいずれはチャレンジせざるを得ない時が来ると思います。その時は標本に出来るかどうか試してみたいと思っています。サソリやヤスデたちはそれを喜んでいるかどうかは疑問ですが・・・。

是非後日談をお願いします。(いろいろと勘違いをしてしまい失礼しました。)

投稿: 髭 | 2006年11月22日 (水) 17時40分

ウッカリしていました、「どうぶつランド」さんの情報を有難うございました。

メールにて問い合わせてみました。来月頭頃に入荷予定との連絡がありました。私の周りのホームセンターでは取り扱っていてないようです。

毎日早朝にタンザニアオオヤスデの餌を交換することにしているのですが、きょうは皆で寄り集まってお食事会をしていました。邪魔をしては悪いと思いそのままにしておきました。古い野菜でも皆で食べれば美味しかったと思います。明朝早く起きて餌やりをすることにします。

この頃オスはメスたちが出てくるのを待って、餌皿の前で待ち伏せをしています。きょう3匹が絡まっているのを始めてみました。ようやくオス君も洩れなく愛情を分け与える決心がついたようです。(他のケースにもう一匹います。狭いので1匹が別のケースに入ることになります。)

これからも書き込みをさせていただきます。頑張ってください。

投稿: 髭 | 2006年11月22日 (水) 20時22分

ヤスデはほんとにすぐに脆くなってしまうので標本には向かないようですね。
うちのヤスデは標本にする予定ではなかったのですが、どうするか迷っている間に小バエがついてしまったので、思わず冷蔵庫に移動してそのままになっています。寒そうで申し訳ないです。
春になったら何かの種と一緒に植え(埋め)ようかなと思っています。

カルシウム、タンザニアもチョコもよく食べますよ。是非取り寄せてみてくださいね。

投稿: 池 | 2006年11月24日 (金) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NY土産2 | トップページ | メキシコ産サバクヤスデ »